ニクソントウキョウジャパン株式会社

よくある質問

操作方法・表示について

SUPERTIDEの時刻設定などの使用方法を教えてください。

下記動画をご参照ください。

こちらから取扱説明書(PDF)の閲覧も可能です。

 

LODOWNの時刻設定などの使用方法を教えてください。

下記動画をご参照ください。

※LODOWN IIとLODOWN SILICONが対象となります。2010年以前に製造されたLODOWNまたはLODOWN IIにおいて一部機能が使用できない場合があります。

 

こちらから取扱説明書(PDF)の閲覧も可能です。

 

LODOWN シリーズのアラーム音は止めることができますか。

TIME MODE(時刻が表示されている状態)で右下のボタンを押してください。マンホールのようなマークが出ている状態は、時報がONとなります。マークが消えている状態は、OFFとなります。

REGULUSの時刻設定などの使用方法を教えてください。

下記動画をご参照ください。

こちらから取扱説明書(PDF)の閲覧も可能です。

UNITの時刻設定などの使用方法を教えてください。

下記動画をご参照ください。

※2014年以前に製造されたUNITは仕様変更の為、操作方法が異なる、または一部機能が使用できません。

こちらから取扱説明書(PDF)の閲覧も可能です。

UNITシリーズのアラーム音は止めることができますか。

TIME MODE(時刻が表示されている状態)で左下のボタンを押してください。ALARM MODEで右上のボタンを押していただきますと、CHIと表示されます。
CHIと表示されている状態は、時報がONとなります。表示が消えている状態は、時報がOFFとなります。

BASE TIDEやBASE TIDE NYLONの使用方法を教えてください。

下記動画をご参照ください。

こちらから取扱説明書(PDF)の閲覧も可能です。

ULTRATIDEとiPhone(iOS)の接続方法を教えてください。

ULTRATIDEとiPhone(iOS)の接続には、専用アプリが必要となります。APP STOREからULTRATIDEアプリをダウンロードしてください。接続方法は、こちらをご確認ください。

 

ULTRATIDEの時刻設定などの使用方法を教えてください。

こちらから取扱説明書(PDF)の閲覧が可能です。説明書でもわからない場合は、カスタマーサービスまでお問い合わせください。

 

51-30CHRONOの進めた秒針(ストップウォッチの秒針)を12時位置に戻す方法を教えてください。

リュウズを緩めて2段引いた状態にし、8時位置のボタンを緩めてから押してください。1秒ずつ進みますので、必要な分だけ移動させてください。48-20 CHRONOや42-20 CHRONOも同様です。

曜日と日付表示のある時計を使用しています。何か注意する点はありますか。

カレンダー機能のある時計は、日付と曜日の変更禁止時間帯(午後11:00から午前05:00)があります。この時間帯を避けて修正・調整を行ってください。変更禁止時間帯で止めたままカレンダー機能を調整すると故障の原因になる場合があります。

曜日と日付表示のあるモデルで、それぞれ昼間の12時に切り替わります。修正できますか。

時計内の午前と午後が逆になっていると考えられます。リュウズを一段引き、曜日と日付の修正をおこなってください。

デジタルウォッチの画面に表示されているDSTとはなんですか。

Daylight Saving Time(夏時間・サマータイム)です。

ベーシックタイドとはなんですか。

潮位表を基に満潮時間を設定することで登録されたビーチ以外の情報を登録することができます。

満潮から次回の満潮まで平均時間にてタイド情報を表示しますので、実情報とは大きく異なる場合がございます。

あくまでも目安としてご使用ください。

 

スリープモードとはなんですか。

スリープモードは、電池の消費を抑えるモードです。

時計を長期間使用しない場合にスリープモードをONにしていただくと少しですが電池の消費を抑えることができます。

商品名称のIIやIIIなどの違いはなんでしょうか。

商品の仕様が異なります。時計であれば機能の追加やデザイン、バッグなどのアクセサリーではデザインや素材が変更されている場合がございます。

時計の異変・症状

デジタルウォッチのライトを点けようとすると画面が消えてしまいます。

電池残量が低下しているサインです。ご購入店にお持ちいただくか、もしくはカスタマーサービスまでお問い合わせください。

時計が遅れたり進んだりします。

時計の内部が磁気の影響を受けている可能性がございます。時刻を修正しても直らない場合はご購入店にお持ちいただくか、もしくはカスタマーサービスまでお問い合わせください。

液晶表示が消えている状態で、どこかのボタンを押すと数秒間液晶が表示されすぐに消えてしまいます。故障でしょうか。

スリープモードになっている可能性があります。モデルによってON/OFFの方法が異なります。

①THE LODOWN:左上の【ライト】ボタンの10秒程度の長押しにてON/OFFができます。2010年以前に製造されたTHE LODOWNまたはTHE LODOWN IIにおいて一部搭載されていないモデルもございます。

②THE COMP/THE COMP S:中央の【START】ボタンの10秒程度の長押しにてON/OFFができます。

③THE UNIT:右上のボタンの10秒程度の長押しにてON/OFFができます。2014年以前に製造されたUNITにおいて一部搭載されていないモデルもございます。
※THE UNITの場合、ボタンを押しても一時的な液晶の表示はありません。

上記のモデルの他にもスリープモードが搭載されたモデルがございます。

その他、ご不明な点はカスタマーサービス(TEL:03-5748-3120)までお問い合わせください。

秒針の動きが1秒毎の運針ではなく、3秒~5秒目盛ほど動きます。

一部のモデルで採用されているムーブメントの機能で、電池残量が低下している際にそのような症状がでる場合があります。ご購入店にお持ちいただくか、もしくはカスタマーサービスまでお問い合わせください。

内部に水が入ってしまいました。

そのままの状態ですと動かなくなる等の症状がでてしまいますので、すぐにご使用を中止してください。できるだけ早くご購入店にお持ちいただくか、もしくはカスタマーサービスまでお問い合わせください。

ガラスの内側がくもってしまいます。防水機能が低下しているのでしょうか。

防水機能が保たれている状態でも内部パーツの劣化や、急激な温度変化によりくもる場合がございます。症状がよくでる・長期間消えない場合は、ご購入店にお持ちいただくか、もしくはカスタマーサービスまでお問い合わせください。

タイドグラフが合っていません。

タイドグラフは、干満のおおよその時刻を示します。気象条件(台風の接近など)によって実際の数値と異なる場合があるため、この情報を航行等で使用しないでください。

自身で設定していただく場合は、データがより正確に表示されるよう、定期的に再設定してください。(ベーシックタイドモード)

弊社はタイドグラフによって生じたいかなる損害について、責任は負いかねます。

※NIXONのタイドグラフを搭載・設定できる全てのモデルが対象となります。

保証

時計の保証に関して教えてください。

初期不良などを対象とした保証期間は2年間となります。期間が過ぎましても保証書があれば、正規料金で弊社のカスタマーサービスにて修理などのアフターサポートをお受けできます。保証書は大切に保管してください。

保証対象は、ムーブメント(機械)や針取れ(一部有償)等のお客様の手の触れられない箇所となります。その他ご不明な点は、カスタマーサービスまでお問い合わせください。

保証内修理を受けるには、どうすればいいですか。

弊社(ニクソントウキョウジャパン株式会社)発行の店舗印の押された保証書(無い場合はレシート若しくはメールを印刷したもの)をご用意いただき、ご購入店、もしくはカスタマーサービスまでお問い合わせください。

海外で購入した商品は、保証対象となりますか。

保証対象外となります。対象は日本国内の正規取扱店でご購入いただいた商品のみとなります。

修理

修理が必要な場合どうすればいいですか。

保証書とあわせてご購入店舗様へお持ちいただくか下記の内容に沿って修理の受付またはカスタマーサービスまでお問い合わせください。
下記の①と②の項目をクリックしていただくと修理のお申し込み及びお問い合わせが可能です。
価格シミュレーション(時計のみ):流れに沿ってページを進んでいただければ、おおよその修理料金が分かります。最後にそのまま修理のお申し込みができます。

修理に関するお問い合わせ(時計/バックパックetc):価格シミュレーションにて不明な点や当てはまらないことがございましたらこちらよりお問い合わせください。また、その他、修理に関することでご不明な点がございましたら、こちらよりお願い致します。

③お電話にても修理を受け付けております。内容にもよりますが、5分~10分程で受付が可能です。確認することとお伝えすることがございますので、時計と保証書、メモをご準備の上、保証書に記載させていただいている電話番号までお電話をお願い致します。

 

修理価格が知りたい。

修理価格シミュレーションにて修理価格をお調べいただけます。そのまま申込むことも可能です。

 

1つの時計で複数個所ある場合は価格表をご参照ください。

ベルトが切れてしまいました。ベルトのみの購入はできますか。

ベルト一式の販売は行っておりません。修理対応となりますので、ご購入店にお持ちいただくか、もしくはカスタマーサービスまでお問い合わせください。

ステンレスベルトなどのコマやベルトループの購入は可能ですか。

可能です。パーツの在庫有無をお調べいたしますので、お手数ですがカスタマーサービスまでお問い合わせください。

購入店が閉店してしまった場合はどうすればいいですか。

お近くの正規取扱店にお持ちいただくか、もしくはカスタマーサービスまでお問い合わせください。

近くの時計店を利用して修理や電池交換を行っても大丈夫ですか。

カスタマーサービス以外で修理(電池交換を含む)を行った場合、保証期間中でも保証対象外となります。ご購入店にお持ちいただくか、もしくはカスタマーサービスまでお問い合わせください。

購入した時計がすぐに止まってしまいました。

製造時期やお客様のご購入いただいた時期によっては、(自然放電などによる)電池残量の関係で数ヶ月で止まってしまうことがございます。保証期間中であれば対応させていただきますのでお手数ですが、ご購入店にお持ちいただくか、もしくはカスタマーサービスまでお問い合わせください。

カスタマーサービスへ修理を依頼した場合、どのような流れになりますか。

カスタマーサービスまで商品をご送付いただいた後に、スタッフが商品の状態を確認させていただきます。修理内容と共にお客様へお見積りをお知らせいたします。承認いただいてから修理作業を開始いたします。

修理をだしてからすぐに同じ症状がおこりました。

弊社で修理を行った場合、修理内容に対して1年間の保証がございます。ただし、電池や外装部品につきましては対象外となります。不明点がある場合はカスタマーサービスまでお問い合わせください。

時計のカスタムはできますか。

お客様都合によるパーツ・素材変更は承っておりません。